為替レート(15:12現在)
1ペソ(PHP)=0円(JPY)

パリス・ヒルトン設計のクラブハウスがいよいよ完成

 中庭にフィリピン初の人工ビーチを設置する都市型リゾートコンドミニアム「アズール」のクラブハウスが3月に完成する見通しです。 このクラブハウスは世界を代表するセレブ、パリス・ヒルトンさんが設計して話題を集めています。 内部はパリスさんらしい、ゴージャスさとシックさをあわせ持った内装になっています。 パリスさんはこの仕事でマニラを訪れてからちょっとしたフィリピン通になっていて、昨年末もボクシングの6階級制覇王者、マニー・パッキャオの復帰戦をリングサイドで観戦していました。 パリスさんはクラブハウスの完成に合わせて現地を訪れ、テープカットをする意向だということです。
 アズールには9棟の居住タワーが建設されますが、現在最後のタワーであるバハマには空室があります。 価格や間取りは以下のページをご覧いただき、わからない点はご気軽にお問い合わせください。
アズール バハマ棟
クラブハウスは日中は清潔感のある白、夜間はゴージャスな黒とピンク色にライトアップされる レクリエーションルーム。エアーホッケーとビリヤード台の奥にビデオゲーム機が配置されている
スパ、マッサージ用のサロン。高級ホテル並の設備だ。 フィットネスジム。苦しい有酸素運動も美しいビーチを見ながらだと気が晴れるかも?